ホーム > 活動のご案内 > プログラムの企画と運営

プログラムの企画と運営

プログラムとは、「こんにちは」から「さようなら」まで、一連の活動全体を指します。
自然の家での基本的な生活時間は決まっていますが、活動の組み合わせで千差万別、独創的なプログラムを組むことができます。

プログラムを構成する上で重要なこと

行事や事業の目的達成のために、プログラムを構成する上で重要なことを以下に3点挙げます。

  1. テーマに応じたはっきりとした目的【ねらいの明確化】
  2. 想いを具現化するための学び方、進め方【まなびの仕掛け】
  3. ねらいを達成するための活動の組み合わせ【活動相互のつながり】

「プログラムの企画と運営」の詳細については当ホームページ内、各種ダウンロードにある【利用の手引】15ページをご参照ください。

人生の旅路における「修学」という一区切り、心に残る演出で、国立花山青少年自然の家がお手伝いさせていただきます。

つながりをもたせるための組み合わせや荒天時の体験活動等についてもご相談を承りますので、お気軽に当施設までご連絡ください。

このページの先頭へ戻る